Site Overlay

抗がん剤治療をするか

[管理番号:9235]
性別:女性
年齢:46
病名:左胸乳癌
症状:
投稿日:2021年3月7日

いつも拝見し、勉強させていただいています。
貴重なご意見、知識を教えていただき、感謝しています。
ありがとうございます。

さて、今回は抗がん剤治療をするか迷っていまして、質問させていただきます。

2月に左胸温存手術を受けました。

病理結果は次のとおりです。

ステージ2A
腫瘍2センチ、1.1センチの2つ
リンパ転移なし
ER、PgR>90%
HER2 +2→再検査中
組織学的グレード3、核グレード2
ki67 50%
断片陽性1箇所→再手術予定

既往歴
2018年子宮体がん、卵巣がんの重複がん単純子宮全摘出術と両側付属器摘出術、
リンパ郭清、大網摘出パクリタキセル+カルボプラチン、6クール
後遺症、手足指先痺れ、肝臓数値微増

今回の乳がんの予防的治療として、HER2が陰性であれば、EC4回、パクリタキセル4回の抗がん剤を勧められました。

しかし、パクリタキセルは3年にやっていて、それでも乳がんを叩けなかったわけですから、パクリタキセルが効くのか、をやる必要があるのか疑問です。
担当医に質問したら、ECとの相性がよいのでセットでやる、と説明されました。

ここで質問です。

1、以前パクリタキセルをやっていても乳がんになったので、私の微小転移されているかも知れない乳がん細胞に、パクリタキセルは効きそうですか?

2、ki67が高値だとオンコ検査もリスクスコアが高くなりがち、と聞きましたが、私の場合、オンコ検査はやったほうがいいですか?

3、田澤先生は、すでにパクリタキセルをやっている場合に、再度パクリタキセルを勧めますか?

質問は以上です。

お忙しいところ恐れ入ります。
ご意見をいただきたく、よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

まずステージ2Aとありますが…
最大浸潤径が2cm(pT1c)、リンパ節転移無(pN0)、であればpT1c,pN0,pStage1となります。(腫瘍が2個あることは無関係)

「1、以前パクリタキセルをやっていても乳がんになったので、私の微小転移されているかも知れない乳がん細胞に、パクリタキセルは効きそうですか?」
⇒それは不明ですが、ルミナールBでの化学療法はTC
(docetaxel+cyclophosphamide)でいいのでは?
 敢えてtaxaneの内paclitaxelを選択する必要はないのでは?(手指の痺れもあるようだし)

「2、ki67が高値だとオンコ検査もリスクスコアが高くなりがち、と聞きましたが、私の場合、オンコ検査はやったほうがいいですか?」
⇒ご本人次第です。

 「本当に抗がん剤が効くのか?」もしも疑問があるのであれば、OncotypeDXしてみましょう。

「3、田澤先生は、すでにパクリタキセルをやっている場合に、再度パクリタキセルを勧めますか?」
⇒上記1をご参照のこと(別の選択肢があるのに、敢えて勧めることはありません)

 
 


 

質問者様から 【結果2 】

OncotypeDX申し込みました
性別:女性
年齢:46
病名:左乳がん
田澤先生の診察:[診察なし]
田澤先生の手術:[手術なし]

田澤先生

過日は、ご回答くださりありがとうございました。
ご意見を参考に、主治医に相談し、以下の通りになりました。
ご報告まで。

・ステージについて
 最大浸潤径が2.1cmよりは小さいが、2cmを超えているので、
 ステージ2Aの診断になるとのことでした。

・OncotypeDXを申し込み、結果待ちです。
 私は50歳以下ですが閉経しているため
 RS25以下であれば抗がん剤治療はやりません。
 ※抗がん剤治療を行う場合はTC療法にしない理由の説明を求め、
  納得してから治療したいと考えています。

色々な迷いや不安がありましたが、勇気をもらいました。
ありがとうございました。

<Q&A結果>



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
54+
Scroll Up