Site Overlay

パクリタキセル 白血球減少で中止かも

[管理番号:2898]
性別:女性
年齢:43歳
初めまして。
こんにちは。
 
FEC 4回済、現在パクリタキセル12回のうち4回終わりました。
白血球数が少ないので辞めてホルモン療法に入ろうか、
先生が宿題に
させてほしいとの事でした。
パクリタキセルは一時休止
2ヶ月などで、なかなか進まずにいました。
採血で帰らされることばかりで白血球増える食材はないでしょうか?
もどかしいです。
残り8回注射しないと不安です。
途中で終わらせても大
丈夫なものでしょうか。
先生はどう判断されますか?
お忙しい中、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
   Ⅱb 左全摘      T2N1M0   リンパ2/20摘出   
   HER2 1+ki-67 70%        
          
   脈菅浸襲、エストロゲン、プロゲステロン 各陽性        
   核異型度1 ルミナルB 腫瘍径2cm  硬癌
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「残り8回注射しないと不安です。途中で終わらせても大丈夫なものでしょうか。先生はどう判断されますか?」
⇒アンスラサイクリンに「パクリタキセルを追加することでの上乗せは2%」です。
 そもそもルミナールBで「アンスラサイクリン+タキサン」は不要と思います。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

骨転移のこれから
性別:女性
年齢:47
病名:
症状:
投稿日:2020年12月24日

前回 NO、2898

骨転移

2回目の質問です。
前回はご回答頂きありがとうございました。
気持ちの不安が解消されました。

パクリタキセル5回終了後

ノルバデックス、ゾラデックス

再建手術

2020 今年6月 骨転移 背骨、右上肋骨、頭蓋骨

ゾラデックス、ランマーク、フェソロデックス、イブランス

腫瘍マーカー右肩上がり

来年1月からパクリタキセル、ランマーク予定

Q1 放射線治療は1度した所は2回できないのでおいておく。
傷みのある所に当てる。
肺は肺炎になるから真ん中は良くない。
がんを広げないためではない。

との事で放射線治療はした事はないですがしなくて良いのでしょうか。

Q2 胸エコーで3mmのしこりか液の固まりがあり(とりこぼし?)取らなくていいか聞くと他に転移してるからそこだけ取っても仕方がない、様子を見るとの事。
迷ったら生検はこの場合違いますか。

Q3 田澤先生でしたらこれからの治療は何を選択するのが一番いいでしょうか。

体は固くなりましたが、骨転移を綺麗に治す、マーカー正常、長期維持、根治をめざしたいです。

非常にお忙しいと思いますがご回答のほどよろしくお願いいたします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「放射線治療はした事はないですがしなくて良いのでしょうか。」
⇒(骨転移による疼痛がないのであれば)まずは「全身療法が優先」であることは間違いありません。

 考え方としては「全身療法で十分なコントロール」⇒「ターゲットが狭まる」⇒
(全身療法を一時休んで)「ターゲットに照射」というビジョンもありです。

「Q2 胸エコーで3mmのしこりか液の固まりがあり(とりこぼし?)取らなくてい
いか聞くと他に転移してるからそこだけ取っても仕方がない、様子を見るとの事。
迷ったら生検はこの場合違いますか。」

⇒所見次第ですが…

 拘る必要はないとは思います。(まずは全身療法優先)

「Q3 田澤先生でしたらこれからの治療は何を選択するのが一番いいでしょうか。
体は固くなりましたが、骨転移を綺麗に治す、マーカー正常、長期維持、根治をめざしたいです。」

⇒(paclitaxel単剤ではなく)bevacizumab+paclitaxelとします。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
37+
Scroll Up