Site Overlay

乳癌手術後に乳頭から出る液

[管理番号:4608]
性別:女性
年齢:46歳
田澤先生
はじめまして。
いつも勉強させていただいております。
今、乳癌手術後で、不安なことを質問させていただきます。
昨年10月に右乳癌の手術を行いました。
部分切除手術で、その後、抗がん剤治療(TC)と放射線治療も行い、今はホルモン剤を服用しております。
抗がん剤治療の途中くらいから気がついたのですが、術側の乳頭の1つの穴から赤褐色の液がでるようになりました。
少し、ベタベタしたような液体でした。
最近は透明に近い色に変わっています。
痛みはありませんが、溜まっていると、胸が張ったような感じがします。
押して出すとすっきりします。
母乳の時に似ています。
お風呂に入って温まった時など、特に多く出ます。
主治医の先生は心配ないと仰ってますが、大丈夫なのでしょうか?
手術後半年で、中の傷が治りきれていないのでしょうか?
傷の周りはまだ硬くなったままです。
お忙しいのに申し訳ありません。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
術後半年ではありますが…
状況からは「温存乳房内の血腫」などが徐々に溶けているのではないかと想像します。
「主治医の先生は心配ないと仰ってますが、大丈夫なのでしょうか?手術後半年で、中の傷が治りきれていないのでしょうか?」
⇒上記だと想像しますが…
 半年経過であれば、たとえ「血腫の融解」でも周囲の組織がしっかりしていると想像されるので「主治医のいうように」だと思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up