Site Overlay

乳がん再検査の結果が怖いです。

[管理番号:3292]
性別:女性
年齢:57歳
初めて質問させていただきます。
57歳です。
半年くらい前からしこりに気づいていたのに、
怖くて病院に行けず昨日行きました。
結果3センチのしこり、境界ははっきはりしてる。
中に入っているのは水分だろうと。
しかし上の方がでこぼことした物が見えるのが気になるとの事。
年齢的にもがんを疑ってかかりますとの説明でした。
10日後にMRIと針生検、穿刺吸引細胞診をする予定です。
放置しておいた事を後悔するのと同時に、まだ何も分かっていないけど、随分進行してるのではないか、転移しているのではと不安でたまりません。
年齢的にがんである可能性は高いのでしょうか?
また、MRIや細胞診の検査をうけて、がんではないと言われる事は少ないのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「結果3センチのしこり、境界ははっきはりしてる。中に入っているのは水分だろうと。しかし上の方がでこぼことした物が見えるのが気になる」
⇒嚢胞内腫瘍のようです。
 「エコー像」と「年齢」で「癌(嚢胞内癌)を疑っている」ようです。
 
「10日後にMRIと針生検、穿刺吸引細胞診をする予定」
⇒細胞診はいいですが、「針生検は嚢胞内腫瘍にはリスクがあります(内容が散らばる)
 
「年齢的にがんである可能性は高いのでしょうか?」
⇒年齢は大きな要素です。
 50代で「新しくできたもの」であれば、癌を疑うべきなのです。
 
「また、MRIや細胞診の検査をうけて、がんではないと言われる事は少ないのでしょうか?」
⇒まずMRIで診断することは「避ける」ようにしてください。
 「MRIでは癌が疑われないから…」みたいな「免罪符」とさせてはいけません。
(偽陰性の原因となり、診断が遅れる事となる可能性があります)
 ○嚢胞内腫瘍は「細胞診はあくまでも参考」であり、確定診断には「外科的生検(摘出)が必要」なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up