Site Overlay

脈菅侵襲

[管理番号:3266]
性別:女性
年齢:44歳
右乳癌(内側下)で断端陰性のため温存切除をしました。
術前検査では転移なし
ER.PR感受性高いタイプ
HER2効かないタイプ
Ki50~60%でした。
術後病理結果で腫瘍5cm以内(明確な数値を聞き忘れました)リンパ転移3個でステージⅡbでしたが、脈菅侵襲が著しいと言う結果を言われかなり落ち込んでいます。
今度FEC4クール+ドセタキセル4クール終了後放射線、ホルモン療法場合によっては乳房全摘と言う事です。
子供も小さいし、まだ元気に生きていたいです。
10年生存率、再発率教えて下さい。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「脈菅侵襲が著しいと言う結果を言われかなり落ち込んでいます。」
⇒明らかな予後との関係は不明です。
 気にする必要は有りません。
 
「10年生存率、再発率教えて下さい。」
⇒浸潤径と核グレードが不明なので「数値が出せない」です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

先生こんにちは
先日脈菅侵襲で質問させて頂きました者です。
その際10年生存率や再発率を伺いましたが、足りない項目がありそれがとても気になってしまいました。
浸潤径50mm
グレード3
(リンパ転移3個)
もう1つ分かったことは、脈菅侵襲は1だったようです。
浸潤径が術前より悪く、
全てが悪い方に進んでいるようで愕然としています。
これではギリギリステージⅡbですよね…
普通の生存率とはいきませんよね…でもまだまだ元気に生きていたいです。
もう少しで抗がん剤が始まります。
その前にどうしても知りたいと思い、
また質問してしまいました。
すみません。
結果見るのが怖いけど気になるのでお願いします。
何度もすみません。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。 田澤です。
「10年生存率や再発率を伺いましたが、足りない項目浸潤径50mm グレード3」
⇒ホルモン療法+化学療法により
 10年生存率は80%
 再発率は26%
 となります。

Scroll Up