Site Overlay

胸のしこりと痛み

[管理番号:3932]
性別:女性
年齢:38歳
2年前乳頭腫になり切除しました。
その後定期的に検査をしていて今年も半年位前にした乳ガン検診では異常ありませんでした。
数日前に痛みがあり触ってみるとしこりがありました。
個人病院に行って触診とエコーをした所1センチほどのしこりでした。
詳しく検査をするため市立病院に来週行きMRIともう一度エコーの予約をしました。
エコー診断書には「辺緑は明瞭平滑、乳腺境界線に断裂無し、ただ腫瘤に流入する血流あり、エラストスコアは1です。」
となっています。
ここでは詳しく教えて貰え無かったのですが、エコーの結果はどんな状態なのでしょうか?
癌の可能性が高い為に詳しく検査をするのですか?
また今回も乳頭腫の場合1センチでも切除ですか?以前は3センチあり癌の可能性が無いか検査をするため切除しました。
結果が出るまで癌だったらと不安でいっぱいです。
よろしくお願いします
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「市立病院に来週行きMRI」
⇒診断にMRIを使う事には反対です。
 私は再三コメントしていますが、たんに「MRI的免罪符」をその医師に与えるだけで「百害あって一利なし」です。
 ♯用語解説
   MRI的免罪符: (後で)診断結果が異なっても「MRIで○○だったから…」という「言い訳」
「エコーの結果はどんな状態なのでしょうか?」
⇒悪性を強く疑う所見ではありません。
 「辺縁不明瞭」や「(前方)境界線断裂」が悪性を疑う所見です。
 ただし、「血流」は「増殖傾向がある(悪性とは限りません)」ということです。
(38歳であれば、乳頭腫でも血流があっても何ら矛盾しません)
「今回も乳頭腫の場合1センチでも切除ですか?」
⇒組織診すべきです。
「結果が出るまで癌だったらと不安でいっぱい」
⇒決して「MRIで診断」しないようにしましょう。
 
 「半年前に異常無」ということは「半年間で新たに出現した腫瘍」ですから、当然「組織診(バネ式針生検もしくは、マンモトーム生検)が必須」です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

前回はありがとうございます。
前回切除した腫瘍の一部で切除していなかった部分で2年かけて大きくなって来ていると診断されました。
エコーでは
腫瘍が3つあり
①大きさ10×8×7
 形状 楕円形?乳管と連続性あり
 境界 明瞭平滑
 内部エコー 増強 前方境界線との断裂
あり     ハローあり 血流わずか 
エラストスコア3-4
DCIS否定したい。
②大きさ8×7×3
 形状 楕円形
 境界 明瞭平滑
 内部エコー 均一 後方エコー不変 
 血流わずか エラストスコア2
前方境界線との断裂無し
③ cystic mass 2個 大きさ6
Axillaに皮質が厚いLN(+)9
MRIで馬蹄形の非特異的なリンパ節わ認めるとなっていました。
先生からは多分乳頭腫だろう、2つの腫瘍を近い内に切除しましょうとなりました。
早めの切除が良いと思いますか?
①の腫瘍は余り良く無さそうに思えますがどうでしょう?
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
(乳頭腫だとして)「切除する」ことに異議はありませんが、何故(その前に)組織診(バネ式針生検もしくはマンモトーム)をしないのでしょうか?
「先生からは多分乳頭腫だろう、2つの腫瘍を近い内に切除しましょうとなりました。」
⇒(乳頭腫の場合には)切除することに反対するわけではないのですが…
 まずは「組織診をする」方が一般的です。
「早めの切除が良いと思いますか?」
⇒組織診断がついているわけではないので、正確にはコメントできません。
「①の腫瘍は余り良く無さそうに思えますがどうでしょう?」
⇒癌の可能性はあります(乳頭腫でも矛盾しませんが)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up