Site Overlay

乳ガンの治療のホルモン剤 服用後の胸の張り

[管理番号:1625]
性別:女性
年齢:58歳
乳ガンを 52歳で発症手術 放射線治療と ホルモン剤服用 5年し 今年の始めから 服用止め 1ヶ月前から 胸の張りの症状が有ります。
特に 乳ガン発症場所の張りの痛みが 有ります。受診した方が 良いですか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
術後5年経過し「内分泌療法を中止」その後の症状ですね。

回答

「胸の張りの症状が有ります。特に 乳ガン発症場所の張りの痛みが 有ります」
⇒「内分泌療法中止も影響」しているかもしれません。
 「胸の張り」は「局所再発の症状」ではありません。
 手術部位に「負担がかかる」のも通常のことです。
 
「受診した方が 良いですか?」
⇒症状的には大丈夫だと思いますが…
 ただ、(急がないですが)一度超音波でみてもらいましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up