乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:6637]
性別:女性
年齢:52歳
はじめまして。
抗がん剤治療についてご意見を頂きたくメールいたしました。
6月にstage2b 浸潤癌リンパ節転移疑いで乳房温存、リンパ郭清の手術をしました。
術前検査では術後に抗がん剤治療を開始する予定でした。
術後の病理の結果、リンパ節転移はなく腫瘍も1センチなので抗がん剤治療はしてもしなくても患者さんに任せますと言われました。
抗がん剤治療をしなくても大丈夫でしょうか?
術前検査では腫瘍19×20×8mm、ER50%、
PR1%、HER2 3+、ki70%、リンパ節転移なし疑い。
術後結果は腫瘍0.9×0.7×1.0cm、リンパ節転移なしでした。
正直決められないし迷っています。
ご意見いただけると幸いです。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「リンパ節転移はなく腫瘍も1センチなので抗がん剤治療はしてもしなくても患者さんに任せます」
「抗がん剤治療をしなくても大丈夫でしょうか?」

→物事はシンプルに考えましょう。
 HER2陽性に対する抗HER2療法の適応は
 ①5mm≧浸潤径 適応無
 ②5mm≦浸潤径≦1cm 考慮する(患者さんに任せる)
 ③1cm<浸潤径 絶対的適応
質問者は②に該当します。
だから「患者さんに任せます」となるのです。
上記を参考にするといいでしょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。