Site Overlay

マンモでもエコーでも確認できない胸のしこりは本当に心配ないものなのでしょうか?

[管理番号:1542]
性別:女性
年齢:48歳
先日、左胸に小豆大のしこりがある事に気付いて病院に行きました。マンモには嚢胞が写っていたのですが1㎝位はあるからしこりとは明らかに別の物だと言う事でした。
そこでエコーでも診てもらいましたが、しこりは確認できなかったようで、そこで嚢胞の水を抜いてみると言う事になりましたがどうしても水が抜けず、結局諦めて触診を何度も繰り返し癌ならもう少し硬いと言う事とマンモの画像でも癌ならもっとハッキリ白く写ると言う事でおそらく心配のいらない乳腺症か線維腺種だろうと言
う事になりました。
一応甲状腺も少し腫れていると言う事もあって半年後にまた受診する事になってはいるのですが細胞診とか何もしていないのに心配のいらない物と言う判断で半年も放置して本当に大丈夫なのでしょうか?
友人に違う病院でもう一度診てもらった方がいいんじゃないかと言われ迷っています。ちなみに先生は結構なお歳で数多くの乳癌患者さんを診てきてはいるようなのですが。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
このメール内容からは「水が抜けなかった嚢胞らしきもの」は(ご本人が触れている)「小豆大のしこり」とは別物と言う理解でいいのですね?

回答

「エコーでも診てもらいましたが、しこりは確認できなかった」
⇒「明らかに触知」するのであれば、「何らかの所見がある筈」です。
 ただの「乳腺の硬さ」と判断されれば「それで一見落着」な訳です。
 「触知しているものの正体」が「エコーで解明できない」のには困ったものです。
 
「細胞診とか何もしていないのに心配のいらない物と言う判断で半年も放置して本当に大丈夫なのでしょうか?
⇒私も心配です。
 やはり「触知するものの原因」をエコーで明らかに解釈するべきです。
 そして、「良性と断定できない」のであれば、「組織診」した方がいいです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up