Site Overlay

授乳中のしこりについて

[管理番号:6515]
性別:女性
年齢:40歳
田澤先生よろしくお願いします。
今月1歳になる子供に授乳中です。
1日の授乳回数は4回で母乳分泌は良い方です。
右脇に副乳らしき、しこりがあり時々痛みます。
(産後直後は右脇から
母乳が出たので副乳だと思ってます)
先日、右乳にしこりを見つけました。
コリコリしたしこりではなく、シリコンのような手触りで、それなりに大きさがありました。
不安になり乳腺外科に行きました。
先生も確かにしこりが触れるけど、乳の溜まりもなく、これは乳腺だから心配いらない。
しこりのある右側から授乳をすれば腫れは引くよ。
と言われました。
その後ずっと右側から授乳してますが、右乳のしこりのような腫れは引きません。
しこりはなくなりません。
それでまた不安になってます。
田澤先生教えてください。
質問①乳腺です。と言われた時点で安心しても良いでしょうか?
質問②右側から授乳しても、しこりは引きませんが問題ないのでしょうか??
質問③今後ずっと右側のおっぱいに、このしこりらしき腫れが残っていても放っておいても1年に1回の検診のペースで大丈夫でしょうか??
(右側から授乳しても腫れが引かないので触るたびに不安になります。)
私は右側に副乳もあるし、左側に比べて右の乳腺が発達している。
とシンプルに解釈するべきでしょうか?
不安です。
助けてください。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
私に言えるのは乳腺外科に受診して「これは乳腺だから心配いらない。」と、言われたのだから、「心配なし」ということです。
「その後ずっと右側から授乳してますが、右乳のしこりのような腫れは引きません。」
「しこりはなくなりません。」
「質問②右側から授乳しても、しこりは引きませんが問題ないのでしょうか??」

⇒乳瘤はそんなものです。
「①乳腺です。と言われた時点で安心しても良いでしょうか?」
⇒その通り。
 それが大前提です。(超音波すれば、一目瞭然なのです)
 ご安心を。
「質問③今後ずっと右側のおっぱいに、このしこりらしき腫れが残っていても放っておいても1年に1回の検診のペースで大丈夫でしょうか??」
⇒勿論その通りです。
「私は右側に副乳もあるし、左側に比べて右の乳腺が発達している。」
「とシンプルに解釈するべきでしょうか?」

⇒と、いうよりも…
 乳瘤は「ミルクの貯まり」だから、左右どちらにできても不思議ではないのです。
 ご安心を。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up