Site Overlay

不正出血について

[管理番号:5906]
性別:女性
年齢:46歳

 ID○○の○○です。
 昨年2月に田澤先生に手術して頂き、現在ノルバデックス服用中です。
 約1年近く、生理がなかったのですが、
先月末頃から、生理より大分少ない出血があり、今も続いています。
 婦人科で子宮内膜の検査をしてこようと思います。
 内膜に異常があった場合、薬はすぐ止めた方がいいですか?次回の診察日は3月15日ですが、それまで服用してもいいでしょうか?
 よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「先月末頃から、生理より大分少ない出血があり、今も続いています」
「内膜に異常があった場合、薬はすぐ止めた方がいいですか?」

⇒直ぐに止めてください。
 御心配しているのは「子宮体癌」だとは思いますが、いきなりそれは無いのでご安心ください。
 子宮内膜の肥厚があれば、タモキシフェンは止めてください。
 ○一番可能性が高いのは、(子宮内膜の異常はなく)「タモキシフェンによる子宮内膜への刺激による出血」だと思います。
 その場合でも(少量とはいえ)出血が続いている訳ですから、いずれ止めてください。
 ⇒この場合には、タモキシフェン休薬によって「出血は止まる筈」ですので、まずは休薬⇒(再開時には)LH-RHagonist併用を考慮します。

★結局、タモキシフェンが関わっている可能性が高いので、(いずれにせよ)「すぐ休薬」してください。(薬剤の副作用への対処とはそういうものです)
  出血が止まってから、再開するかどうかは(子宮の状態を考慮しながら)「後で考えるべき」なのです。
 
 


 

質問者様から 【質問2 不正出血について】

性別:女性
年齢:46歳

 1月初めに不正出血について質問したID ○○ ○○です。
 前回は早々と回答頂き、ありがとうございました。
 1月(上旬)日にノルバデックスを中止し、2週間ほどで出血は止まりました。
 婦人科で子宮体がんは異常なしと言われました。
診察で内膜の厚さは7ミリ、卵巣の大きさが4センチとの診断され、卵巣の大きさが少し気になると言われました。

 そこで質問です。
●婦人科での内膜、卵巣のチェックは月1回くらいでいいですか。
次回の田澤先生の診察日までに、もう一度婦人科に行く予定です。
●ずっと休薬していますが、3月の田澤先生の診察までこのままでいいですよね?
診察日の時、再開できる可能性は高いですか?
 お忙しいところ、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「●婦人科での内膜、卵巣のチェックは月1回くらいでいいですか。」
⇒さすがに「頻度が多すぎる」ように思いますが…
 そこは「婦人科医」の指示に従いましょう。

「次回の田澤先生の診察日までに、もう一度婦人科に行く予定」
⇒それであれば、問題ありません。

「ずっと休薬していますが、3月の田澤先生の診察までこのままでいいですよね?」
⇒その通りです。

「診察日の時、再開できる可能性は高いですか?」
⇒(内膜の肥厚に対し)「婦人科医が問題なし(ただし半年毎のフォロー?)」であれば、再開します。(但し、その場合にはリュープリン併用です)
 ♯リュープリン併用ならば「卵巣は小さくなります」
 ★タモキシフェン再開により、(リュープリン併用しても)下血が酷い場合には(タモキシフェンは中止となり)リュープリン単独となります。

 
 


 

質問者様から 【結果3 不正出血について】

性別:女性
年齢:46歳
病名:乳ガン
田澤先生の診察:[診察あり]
田澤先生の手術:[手術あり]

現在、3ヶ月に1回リューブリン注射を
受けています。
婦人科で定期的に(半年に1回)
卵巣と子宮内膜の検査を受けていて、
今のところ異常なしです。

<Q&A結果>



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
3+
Scroll Up