Site Overlay

ホルモン剤を飲み始めてからの変化

[管理番号:1584]
性別:女性
年齢:45歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:416「マンモには写らずエコーで新たなしこりがたくさん見つかった

 
 
お世話になっております。
質問が2つあります。長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
1.健側(左)の乳頭すぐ横にあるしこりの変化について
このしこりも「先生からの回答9の腫瘍①」と良く似ていて、かなり昔から存在して
いて大きさも変わらず、僅かながら分泌もありました。
腫瘍①に比べるとサイズも一回り小さく、分泌液は少々粘りのある薄い黄色で血性の
ものは出たことはありませんでした。
手術前にも先生にエコーで診て頂いたのですが何も見当たらず、分泌もそのときは滲
む程度にしか出ず、どの孔から出ているのかわからなかったため、経過観察となりました。
手術後ホルモン剤を飲み始めて4か月ほど経ちましたが、しこりを絞ると出ていた分
泌液が全く出なくなってしまいました。
しこりそのものも小さくなった気もします。
良性の腫瘍でも、ホルモン剤で小さくなったり分泌がなくなったりすることはありますか?
変化があったことで、ひょっとしたらこれも腫瘍①と同様、悪性腫瘍なのかなと疑っ
ていますが、やはり決着をつけることは難しいでしょうか?
つまむと、かろうじてしこりには触れることが出来ます。
2.リンパ浮腫について
先生の皆様への前向きで暖かい回答を拝見させて頂いているうちに気力も回復してき
て、週2回の筋トレと週1回のバドミントンにも行けるようになりました。
筋トレは楽しくはないですが、バドミントンは楽しんでやっています。
不安を抱えて悩むより、何かあったらまた先生が何とかして下さるだろうと(^^;、そんな気持ちでいます。
とはいえ、自分で出来ることはやっておきたいのでお伺いします。
指先に遠心力がかかる様なことは控えた方が良いとネットで見ましたが、そうなのですか?
先生は大丈夫と言って下さったので、あまり気にせずビシバシやっていますが、翌日
は腋下から二の腕にかけて痺れたようにジンジンします。
健側の腕と比べても浮腫んでいるようには見えませんが、サポーターなどをした方が
良いのでしょうか?
また、私は寝るときにうつぶせで寝る癖があるようで、術側の腕に体重がかかってい
るときがあります。
腕に負担がかからないように、何か工夫をした方が良いですか?
以上、よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
少しずつ元気になってきたようで何よりです。

回答

「良性の腫瘍でも、ホルモン剤で小さくなったり分泌がなくなったりすることはありますか?」
⇒あります。というか、それが当然と言えます。
 おそらく、質問者は勘違いをされています
 「ホルモン療法剤は、乳癌組織以上に正常組織に影響を与える」のです。
 女性ホルモンは「もともとあるもの」です。
 つまり「正常組織に近いものであればある程、女性ホルモンの影響を受けている」と考えてください。
 有名な話は「線維腺腫は若い頃にできて、閉経前までは大きくなり、閉経後には萎む」
 Perouらの「乳癌分化仮説」というものがあります。
 「luminal typeは、より分化のすすんだ組織が癌化した」ものなので、それだけ「正常組織に近い」のです。
 
「やはり決着をつけることは難しいでしょうか?つまむと、かろうじてしこりには触れることが出来ます。」
⇒「触れる」のであれば、「そこを狙って」マンモトーム生検することは可能です。
 次回の診察日に相談しましょう。
 
「指先に遠心力がかかる様なことは控えた方が良いとネットで見ましたが、そうなのですか?」
⇒そんな必要はありません。
 
「健側の腕と比べても浮腫んでいるようには見えませんが、サポーターなどをした方が良いのでしょうか?」
⇒それはいいかもしれません。
 「激しく使う」際には、リンパ流が増えるので「腕にとっては楽」だと思います。
 
「腕に負担がかからないように、何か工夫をした方が良いですか?」
⇒寝る時ですね?
 「きつくない程度の」サポーターをつけるといいと思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up