Site Overlay

胸の痛み、ホクロとの関係性について

[管理番号:1958]
性別:女性
年齢:40歳
以前は質問に答えて頂きありがとうございました。
左胸の痛みは、やはり女性ホルモンの刺激との事で少し安心しましたが3か月過ぎた今も痛みが続きます。
私の場合、胸の中がチクチク痛いというよりは、胸周りの骨 ?胸上の骨、肋骨や脇の下などが痛みます。
マンモグラフィー後からなので、挟み所悪かったのかな(胸が小さいです)と考えたりしますが、これだけ長く続くと病院に行こうかと考えてます。
その場合は整形外科や外科受診になるのでしょうか?
また話が逸れて別の質問になりますが、少し前に、ホクロが多いと乳癌になりやすいと言う研究結果が外国で出た、とテレビやメディアで話題になりました。
簡単に言うと、ホクロが出来やすい=女性ホルモンが活発=乳癌になりやすい との結果でしたが、田澤先生の見解はどうでしょうか?
私自身、母親の遺伝からか小さい時から体や顔にホクロが多く心配です。
また、ポリープが出来やすい体質なのか、胃や膣にもポリープがありました。
母親は膀胱癌で20年以上前に他界しています。
自分も母親が亡くなった年齢に近づき色々心配してしまいます。
質問が長くなり申し訳ありませんが、回答頂けると嬉しいです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「3か月過ぎた今も痛みが続きます。 私の場合、胸の中がチクチク痛いというよりは、胸周りの骨 ?胸上の骨、肋骨や脇の下などが痛みます」
⇒これらの症状は「女性ホルモン刺激症状」と解っていても「気になる」ものです。
 
「これだけ長く続くと病院に行こうかと考えてます。その場合は整形外科や外科受診になるのでしょうか?」
⇒骨に異常は考えられないので、「整形外科を受診」しても「医師が対応に困る」だけでしょう。「外科も同様」です。
 痛みどめなど内服してはどうでしょうか?
 
「ホクロが出来やすい=女性ホルモンが活発=乳癌になりやすい との結果でしたが、田澤先生の見解はどうでしょうか?」
⇒全く無意味です。
 「黒子を気にする」位ならば、「週に1回の自己検診」をきっちりしましょう。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up