Site Overlay

CTの必要性

[管理番号:5525]
性別:女性
年齢:39歳
田澤先生
いつも有益な情報をありがとうございます。
CT検査を受ける必要があるのか相談させて頂きたく存じます。
30mmの楕円形のしこりがあります。
触診したことなく今まで気がつかなかったのです。
3ヶ月前に受診しました。
妊娠の可能性がある為マンモなしで、超音波と細胞診を実施し、結果多分良性であると診断受けました。
その時に念の為3ヶ月後再検診といわれました。
この3ヶ月間、しこりが大きくなってきている気がします。
ホルモンバランスの影響だとおもいますがよく痛みます。
3ヶ月後の今回、妊娠の可能性はないのでマンモと組織診と血液検査を受けました。
多分良性だが、大きくなってきているという自覚症状もあるし、はっきり診断してしまいましょう、とのことで、次回結果の受診予約と合わせて、造影剤使用のCT検査予約をされました。
MRIの提案がありましたが
喘息持ちの為MRIは不可になりました。
CT検査の被曝は出来るだけ避けたいのですが、確定診断の為に今回CT検査を受けた方がいいのか悩んでいます。
また、大きいしこりなのでいずれは切除したほうがいいとのことで、その前検査としてCTが必要なことがあるのでしょうか。
また、喘息持ちは造影剤に問題があるようですが、それならMRIだけでなくCTも造影剤使用であれば避ける方がいいのではないかと思うのですがどうなのでしょうか。
ご助言頂けますと幸いです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
全く「とんでもない」診療です。
そもそも「たぶん良性」としか診断できない生検手技に問題があります。
組織診断は100%確定診断のためにあるものであり、「たぶん」などという言葉を用いるべきではありません。
「はっきり診断してしまいましょう、とのことで、造影剤使用のCT検査予約をされました。」
⇒????
 診断にCTは全く不要です。(無論MRIも)
 組織診断で100%確定診断となります。(バネ式で不安ならばマンモトームすればいいのです)
「MRIの提案がありました」
⇒診断には「全く無意味」
「CT検査の被曝は出来るだけ避けたいのですが、確定診断の為に今回CT検査を受けた方がいいのか悩んでいます。」
⇒全く無用!
 CTで確定診断など、とんでもない話です。
 「きちんとした100%の組織診断をしなさい!」と、強く思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up