乳がんは早期発見、早期治療で治せる癌です。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:5512]
性別:女性
年齢:46歳
46歳です。
以前から乳腺症で嚢胞、線維腺腫
石灰化の所見ありです。
先月人間ドックのエコーで右胸に結節影有で要精密検査になり、某大学病院でマンモ、エコー、細胞診をしました。
右外側上に11×10×5ミリ大の腫瘤。
細胞診の結果classⅡでした。
針生検の必要性は無く、6カ月後のエコーで良いとのこと。
私としては腫瘤が結構な大きさなので、現時点で念の為に針生検をやった方が確実なのでは?と思いました。
先生から、細胞診でも針生検でも組織の一部しか取れなので、その結果を疑ったらキリが無いし、検査の意味がありませんよと言われました。
念の為現時点で針生検をする方が良いのか迷っています。
アドバイス頂けると有難いです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「私としては腫瘤が結構な大きさなので、現時点で念の為に針生検をやった方が確実なのでは?」
「念の為現時点で針生検をする方が良いのか迷っています」

⇒組織診(針生検)すべきです。
 私が(大学病院の医師達の)「細胞診の精度に不安を抱いている」ことはご存知でしょうか?
 針生検なら(細胞診よりは簡単なので)、まだ信頼できます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。