Site Overlay

病理結果

[管理番号:3385]
性別:女性
年齢:38歳
いつも拝読させていただいています
非常にわかりやすい説明で、勉強させていただいています
38歳
7月(初旬)右胸全摘術+センチネルリンパ節生検を行いました
病理検査結果
浸潤生乳管癌
浸潤型 2cm
範囲 4.3cm
センチネルリンパ節 0/3
ホルモン感受性あり
(スコア8とのこと)
リンパ管・脈管侵襲あり
(私の場合リンパ管のほうだと)
核異型度 3
組織異型度 3
ki67 54.4%
HER2 -
針生検時の結果では
ステージ2A
腫瘍の大きさ2.1cm
超音波 2.1~3.6
MRI 2.6
CT 2
ER +
ki67 35%
HER2 3+
グレード3
針生検と病理検査の結果で
HER2が3+からマイナスになることはあるのですか?
私の場合高リスクですか?
今後の治療法として
AC×4回
ハーセプチン1年
ホルモン療法5年
推奨されています
抗がん剤後、再発率はどのくらいかわるものなのでしょうか?
また、顔つきが悪くグレード3に対しAC療法×4回だけでよいのか
またはAC以外のアントラサイクリン系のほうが再発率を防げるのか
私みたいな場合はタキサン系は追加しなくてよいのか、間も無く始まる抗がん剤治療に不安を抱いています
タキサン系を追加することで、どのくらい再発率を上乗せすることができるものなのでしょうか
是非とも田澤先生のご意見をお願い致します
江戸川病院さんのほうでセカンドオピニオンを問い合わせたところ、かなり先の予約になることでしたのでこちらを進めてくださいました
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
pT1c(20mm), pN0, pStage1
十分な早期癌です。
「針生検と病理検査の結果でHER2が3+からマイナスになることはあるのですか?
私の場合高リスクですか?」
⇒これは再評価が必要です。
 このまま「抗HER2療法を行う」ことには疑問です。
 ある程度、原因を特定し(必要なら)FISHで確認することも必要です。
「抗がん剤後、再発率はどのくらいかわるものなのでしょうか?」
⇒これは本当に「HER2陽性なのか?」により替ります。
 HER2陽性であれば「再発率を半分」にします。
「また、顔つきが悪くグレード3に対しAC療法×4回だけでよいのか」
「またはAC以外のアントラサイクリン系のほうが再発率を防げるのか私みたいな場合はタキサン系は追加しなくてよいのか、間も無く始まる抗がん剤治療に不安を]
⇒顔つきは無関係です。
 質問者は早期乳癌だから「非アンスラサイクリンレジメン」でいいと思います。
 「ACよりも」むしろ、「タキサン」でいいと思います。(weekly PTXもしくはTC)
「タキサン系を追加することで、どのくらい再発率を上乗せすることができるものなのでしょうか」
⇒現在は「NewAdjuvant.comが機能していない」ので数字はだせませんが…
 今までの経験では(上乗せがあるとしても)「4%以内」だと思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up