乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

授乳中のしこりについて   [管理番号:6515] 
質問①乳腺です。と言われた時点で安心しても良いでしょうか?
質問②右側から授乳しても、しこりは引きませんが問題ないのでしょうか??
質問③今後ずっと右側のおっぱいに、このしこりらしき腫れが残っていても放っておいても1年に1回の検診のペースで大丈夫でしょうか??
(右側から授乳しても腫れが引かないので触るたびに不安になります。)

私は右側に副乳もあるし、左側に比べて右の乳腺が発達している。

とシンプルに解釈するべきでしょうか?
不安です。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

CUREBESTと抗癌剤   [管理番号:6514] 
6月(中旬)日手術(センチネルリンパ節生検+乳房部分切除予定)を受けます。
針生検の下記結果から、最適な治療を選択できるよう主治医よりCUREBESTを勧められており、手術までに回答を求められています。
しこりは約9mmです。

質問1 先生でしたらこの結果からCUREBESTを勧められますか?
質問2 今の段階で抗癌剤は必要と想定されますか?
何卒宜しくお願い申し上げます。

Invasive ductal carcinoma
Nuclear atypia: score 2, number of mitotic figures: score 2 → nuclear grade 2 ER total score: 5(proportion score)+ 3(intensity score)= 8
PgR: 5+3=8
HER-2: score 2+
MIB-1 index (invasive front): 20%
特殊染色を行って検討した結果、浸潤性に増殖している異型細胞では、
E-cadherin(+)であり、浸潤性乳管癌と考えられます
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

初めての乳がん検診で・・・しこり   [管理番号:6513] 
初めて乳がん検診を受けました。

検診は、エコーとマンモグラフィーです。

検診結果が届きました。

エコー、9ミリ(最大)以下のしこりが両側に数ヵ所みつかりました。

良性。
年に1回の検診を受けるように書いてありました。

たくさんある しこり 乳癌にかわるり可能性どのくらいの率ですか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン療法について   [管理番号:6512] 
今回お聞きしたいのは、ホルモン療法についてです。

過去のQ&Aによると、①35歳未満、②化学療法後に月経再開した群、③ステージ2以上がタモキシフェンに加えて、LH-RHagonistの使用が勧められる、40歳以上では上乗せ効果はない、と解釈しました。

では、例えば、上記以外でも勧める場合、もしくは上記でも勧めない場合、はどうゆう患者でしょうか?
血液検査でのホルモン値等、なにか判断基準にできるものがあれば教えて下さい。

私は35歳で乳がんの診断を受け、術後、化学療法が2月に終了し現在タモキシフェン服用中です。
今月、月経が再開しました。

主治医にはタモキシフェン開始時に、例え月経が再開しても、LH-RHagonistをするつもりはないと言われています。

本当にそれでいいのでしょうか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

いくつかの質問です   [管理番号:6465] 
ここ3年ほど、胸に時々痛みや違和感を感じ合計5回は乳腺外科を受診しエコー検査を受けて来ました。
どれも異常は無く、最後に受けたのはたった1週間前なのですが、その検査後に気になる所ができ、精神的にとても不安になりやすいこともあり、先日また乳腺外科を受診しました。
その時にはエコーだけでなく初めてマンモグラフィ検査も受けました。
結果、やはり異常はなかったのですが、どうしても気になることがあり、ご回答頂けたらと思います。

まず、これまで20代の若いうちから頻繁に受診しエコー検査を受けているのですがそれが将来になにか悪影響を及ぼしたりすることはあるのでしょうか。

また今回初めてマンモグラフィを受け、検査の際気になっていた右胸だけ映りが悪かったのか4回ほど撮り直ししたのですが、1度に何度も撮ってしまい被爆量が心配です。
問題ないのでしょうか。
40代程から受ける検査らしいですが、まだ20代で受けてしまったことも何か将来に影響があるのではないかと心配です。

放射線量が少ないと聞きますが、異常なしという結果もあるのでむしろ検査を受けなかった程度に捉えていても良いでしょうか。

最後に、心配し過ぎて気が滅入ってしまうのもかえって体に悪いし、もういい加減やめたいので、30歳になるまではもう受診や検診は控えても問題ないでしょうか。
<女性:24歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

細胞診クラス3   [管理番号:6511] 
乳がん細胞診クラス3はがんでしょうか?

乳腺エコーでしこりが見つかり、細胞診でクラス3
乳管上皮は過形成状態。
Usual ductal hyperplasia(UDH)が示唆される。

しかし部分的には、軽度~中等度の異型が見られ、また形態学的に概ねmonotonousであり、atypical DH(ADH)/DCISが鑑別の対象となります。

と書いてありました。

造影MRIで、造影剤の入り方のグラフ(?)が、がんの時に近いと言われました。

再度エコーをしたら他にもいくつもしこりがあるらしくまた細胞を取りました。
リンパのあたりも取りました。

新しく見つかったしこりは、エコーで見ると鳥のくちばしのような形をしているので
これも怪しいと言っていました。

しかし、こちらは良性とのことで
部分切除+センチネルリンパ節生検が必要と言われました。

マンモトーム生検も確実ではないので、手術して開放生検が確実と言われ疑問に思っています。

細胞診は確定診断ではないはずなのに、確定診断なしに手術先行なんてことは通常あるのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

授乳中の複数のしこりと乳腺や血管   [管理番号:6133] 
第1子とは12歳離れていますが、エコー触診の検査は毎年受けてきました。
6月出産後、母乳は直接はあげず、搾乳したものをあげてきました。
胃逆流症がこどもにあった為、それ用のミルクを飲むことになり、今年の1月からは搾乳した母乳は捨ててきました。
最初から右胸の方が2倍くらいの大きさになり、出る量も右胸が倍以上でした。
ここ最近は朝一度しか搾乳せず、50くらいになりました。

胸に関して、とても不安で心配なところがあり、今までも 触診で気になると次の日にはエコー検査してもらうようにしてきました。
6月に出産し、早速 胸のボコボコした血管や乳腺?かなんだか分かりませんが とにかく胸の中にミミズがいるかのような紐が入っているかのような胸になり心配で8月に外科で触診、10月に乳がん検診のエコーと触診、3月頭に触診とエコーをしてもらいました。
右胸の乳輪の上側、左胸よりに、時々 ぽこっと浮き出てくるようなしこりというかビーズのようなものがあり、気がつくと、なくなっていたり、また気がつくとあったりするので心配で仕方ないです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

お尻の痛み(坐骨神経痛?)について   [管理番号:6483] 
抗がん剤治療を避けたくて、オンコタイプDXも受けましたが、残念ながらスコア33という結果だったので、5月からTC療法(ジーラスタ併用)を受けています。
来週3クール目です。
今後、放射線治療とホルモン治療という標準治療をうけることになっております。

術後はずっと仕事を休んでいて、あまり動かない生活が続き背中や腰が痛かったのですが、抗がん剤治療を始めてから、今はお尻の筋肉、骨が痛いです。
痛くて横になるのも座るのも辛いです。
主治医は痛み止めの薬(ロルカム錠)を服用するように言うだけです。
いろいろ調べると、私のこの痛みは坐骨神経痛と症状が似ています。
そしてその原因の一つに乳がん等の骨盤への転移もあるとのことです。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳首と乳輪の境目に   [管理番号:6510] 
乳輪にある、ブツブツはモントゴメリー腺というものだということは、分かっているのですが私の場合、両胸の乳輪と乳首の境目に円をかいて、小さくて細かいブツブツが沢山あります。
いつ頃からあったかは、わかりません。
もともと、乳輪が茶色なのですが、その周りのブツブツも薄い茶色っぽくみえます。

これは、なんでしょうか?これもモントゴメリー腺なのでしょうか?
あと、1つ質問させてください。

乳腺の繊維化は、癌になる可能性はありますか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。