乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

授乳中   [管理番号:6494] 
31歳女です。

2月に4子目を出産しました。

ただ今授乳中です。

1週間前ぐらいから右の乳首が何箇所か切れてしまい、痛みと痒みがあり、掻いていたところ乾燥などの繰り返しで皮が剥けたりと気になり、
何気なく触っていると乳輪の右横辺りにコリコリとした米粒くらいの小さいしこりみたいなものに触れました。

(左にもあるようなないような…)
よく触って探さないと分からない時があったり、尖ったような気もするし、触れば触るほど沢山触れる気がします。

(摘めません)
たまにそこのしこり?に沿って?授乳の間隔が開くと、筋状に張ります。

痛みはありません。

乳首の切れたところは触るとかなり痛みます。
乳首の切れたところから菌が入ったりするのでしょうか?
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

小葉ガン 全摘手術で深部断端 陽性 involved by invasive carcinoma とあるのが心配です。   [管理番号:6493] 
先日ソウル大学病院で左胸全摘手術を受けました。

Er90 Pr85 P53 陽性25% Her2陰性 ki67
1% ILC multiple,invasive
tumor6.2×2.1×3.0 グレード2 リンパ転移は5個でした。
deep margin:involved by invasive carcinoma という表現を見つけて悩んでます。
胸筋浸潤していたのに見逃して取り残し、なんてことがないのでしょうか。
単にがん細胞がついてましたってだけなんでしょか。
医者からは腫瘍の大きさとリンパ転移の多さから抗がん剤8回 放射線30回とだけ聞いています。
以前こちらのサイトでがん細胞が残っていて大胸筋に再発したという記事を読んで怖くてしようがありません。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方針と抗ガン剤選択   [管理番号:6170] 
上記のことから(※喘息がありMRIはその時点ではおこなわず)
ステージ3相当、リンパ転移あり、遠隔転移なしのルミナルB(HER2陽性)、グレードは2だが3に近い。

抗がん剤+放射線+ホルモン剤すべての治療が適応である。

全身治療を優先し、まずは抗がん剤(ドキタキセル+ハーセプチン+パージェタ)をおこない、
その後手術を検討する、との治療方針を説明されました。

私の希望は手術先行、のちに抗がん剤+放射線でしたが、却下されました。

主治医に確認した先に抗がん剤治療をやるべき理由は以下です。

・リンパ転移があり癌が進んでいる状態。
局所治療ではなく、全身治療を優先する段階である。

・おちちが浮腫んでいる、皮膚に赤みがでている、そのためすぐに手術しても傷がふさがりにくかったり局所再発の危険性がある。
もし皮膚転移であれば手術適応外である。

十分納得はできなかったのですが、2017年9月の初診時にはなかったのに10月中旬には胸に赤みがでてきて、
左側を下にして寝ると胸が張って痛みがでてきたことから
セカンドオピニオンを聞く時間的余裕がなく、抗がん剤治療に入りました。

その時点での主治医の判断は適正でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌検査について   [管理番号:6492] 
質問なのですが、①超音波をし細胞診をするということはやはり画像診断上、悪性の可能性が高いのでしょうか?

②超音波画像で境界がはっきりしないものは乳癌の可能性がかるとネット上に書かれていたのですが、乳瘤もしくは濃縮嚢胞でもそのように映ることはあるのでしょうか?

③穿刺吸引細胞診をした際に白い液体が出てきてシコリが小さくなったのは悪性腫瘍にもあることでしょうか?

④検査結果までに2週間という期間があまりに長く、不安が増し精神的にきつい状態です。
セカンドオピニオンとして別の病院を受診しても待つ期間は同じくらいなのでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳房のリンパ節   [管理番号:6491] 
現在授乳中です。

2週間ほど前に右胸乳頭に白斑と左上部にしこりがあり、乳腺炎かと思い授乳の回数を増やした所、しこりは無くなりました。

同時期に右胸右上部に五ミリほどのしこりに気づき、こちらはその後も残っていますが、痛み等はなくコロコロ動く感じです。

先日乳腺外来を受診し、超音波診断と細胞診の結果、しこりはリンパ節で何らかの炎症で大きくなっておりそのうち小さくなるだろうとのこと。

細胞診の結果は「リンパ球が多数認められ、悪性を疑う異型細胞はなし」です。

乳房のしこりがリンパ節の炎症というのはよくあることなのでしょうか?
また、リンパ節炎症の原因が癌の場合、細胞診でわかるのでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。